そんなに好きなのにあきらめちゃうの?略奪愛のやり方教えようか?

 

こんにちは!

産婦人科医FPのドクターパートナーシップです。

 

 

2016年は不倫やらなんやらが大きく噂になった年ですが

(ゲスの極み乙女の曲は好きな曲が多くて、活動休止が残念です。)

 

あなたは死ぬほど焦がれるように、異性を好きになったことがありますか?

しかし、その人には心に誓った人がいて・・・

そんなとき、あなたならどうしますか?

 

私はそんな経験があります。

出会った瞬間にびびっときて、一目惚れ

しかし、聞いてみるとラブラブの彼氏がいる・・・

 

私がその時に、どんなアプローチをしたかお伝えします。

あなたの恋愛に少しでも生かして頂けると幸いです。

 

 

彼女とは話がよく合いました。

彼女とよく話したのは「母親」というものと「子育て」についてでした。

 

「母親がどれだけ子供に影響を与えるか?」

 

「子供が社会で活躍できるようになる人に育つにはどのような子育てをすればいいか?」

 

など他の友人とはあまりしないような会話を彼女とは良くしました。

 

そして、彼女は私に夢を話してくれるようになりました。

彼女自身、自分がどの進路に行くべきか悩んでいました。

彼女は大手一流企業の内定が決まっていました。

収入も福利厚生も保証された道です。

 

 

しかし、その上で自分の夢があり、それを叶えるためには会社を辞めなければいけません。

どうやったら、夢を叶えられるか悩んでいました。

 

私は彼女に様々な問いかけをしてみました。

 

その際に、意識したポイントがあります。

 

 この人は一体どんな人なんだろう?

この人は日々どんなことを考えているのだろう?

この人は何をするのが好きで、どういう時に喜ぶのかな?

この人は何にワクワクするのかな?

 

この人は今どんなことで悩んでいるのかな?

この人はこれまでの人生どのように生きてきたのだろう?

この人の両親はどんな人で、この人にどのような影響を与えたのだろう?

 

この人の夢はどうやったら叶えられるんだろう?どうやったら夢に近づくんだろう?

この人はこの先どんな人生を歩んでいくのだろう?そして、歩んでいきたいのだろう?

 

この人の夢のために私ができることはなんだろう?

この人に私はどんな価値を与えられるだろう?

この人の人生を輝かすために私は何ができるだろう?

 

会話の中にこのようなニュアンスのものを織り込んでいきました。

私と過ごす時間が少しでも彼女にとって有益で学びのあるかけがえのないものになることを願って・・・

そのようにして私は彼女との関係を近づけていきました。

 

私は彼女にとって

 

「学びのきっかけを提供してくれる人」

 

という位置づけになっていきました。

 

 

いつしか彼女は私のことを尊敬するようになっていました。

 

そして、彼女もお返しをするかのように私に「学びのきっかけ」を提供してくれるようになりました。

 

互いに学びあえる友人としての関係を築くにつれて、

互いの魅力を感じあえるようになるにつれて、

 

彼女と彼氏さんの関係の深さに悩みを覚えました。

 

途中で紆余曲折があったものの、中学時代から付き合っていた二人

私が彼女と出逢った時から、彼女にとって彼氏は

「彼女が頑張るための原動力」

と感じてしまうような、そんな二人

 

私にとっては、そこに入り込むような余地がないくらいの鉄壁の関係に見えました。

 

そして、私は彼女から距離を置きました。

 

そのような二人の関係を見るにつれ、私は彼女のことをあきらめようとしました。

 

あきらめるために他の人を好きになろうとしました。

 

 

しかし、他の人のことを見れば見るほど、

 

彼女の素敵なところ

彼女の天真爛漫な笑顔

彼女と未来の話をしたときのワクワク感

 

彼女の魅力ばかりが思い出されます。

 

 

「彼女のことを忘れたい!」

 

「でも彼女のことは忘れられない!」

 

「あぁ 彼女のことをどうしようもなく好きになってしまったんだなぁ・・・」

 

 

私はもだえるくらい悩みに悩んだ挙句、決断をします。

 

「彼女に告白しよう」

 

「私が今までの人生で培ってきた全ての思いをのせて告白しよう」

 

「どんな結果になっても彼女のことを応援するという気持ちだけは変わらない」

 

「本気で全てをぶつけて、ダメなら潔く引こう」

 

そう心に決めて行動に移します。

 

 

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yukac0i9a0125

そして、彼女は私の奥さんになりました。

 

 

なぜ、彼女は私のことを選んでくれたのでしょうか?

 

それは相手のことを深く知り、相手の求めるものを提供したからです。

 

 

 

「相手は一体どんな人なんだろう?」

 

恋愛でもビジネスでも相手が求めるものがわかれば、

上手くいってしまいますね♪

 

では、もし仮にぶつかって、玉砕してしまったら・・・

 

映画「イルマーレ」は言います。

誰かを愛して誰かを失った人は、
何も失っていない人よりも美しい。

 

何かに本気になれるあなたは本当に素晴らしい。

それはきっと、あなたの糧になる。

もっと素敵な人と結ばれるチャンスかもしれない。

もっと仕事に集中するためのサインなのかもしれない。

 

本気で生きる

 

それこそが、人生を豊かにする鍵ですね(^^♪

 

ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました。

また機会があれば、具体的にどのように彼女にアプローチしたかお伝えします。

 

ドクターパートナーシップ

投稿者: ドクターパートナーシップ

大阪育ちの現役産婦人科医・投資家。株式会社Dr. Partnership 代表取締役。産婦人科医院開業準備中。「豊かな人財を家庭内教育で輩出する」をテーマに産婦人科治療に関わりながら、Financial Plannerとして医師を中心に、家族で将来のために堅実に投資する「家族投資」を提案しています。主に医師・看護師・助産師・サラリーマン・経営者の方々のプランニングをしています。資産運用・漫画・旅行・グルメをこよなく愛しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中