資産とは何か?

seattle-2534686_1280こんにちは。

産婦人科医FPのドクターパートナーシップです。

 

今日は豊かな人生を手に入れるためには何が必要か?という話をします。

 

昨日は老後資金を現金で貯めていくことは、かなりのリスクであるとお伝えしました。

 

長生きのリスク、インフレのリスク、年金受給の減額・開始の遅延のリスクなどが私が考える大きなリスクです。

 

これらがどうなっていくかどうかは想像していくしかないわけですが、

現状を勘案すると、その方向性になっていくだろうと考えるわけです。

現状が維持されていくには良くないデータが多すぎる。

また年金の話やインフレの話はおいおい話していきます。

 

私が考える豊かな人生についてお話します。

 

豊かな人生の定義は人それぞれでしょうが、私が行きついた答えがあります。

それは

 

「何物にも縛られず、経済的・時間的自由を手に入れる」

 

ということです。

 

経済的自由を手に入れるというのは良く言われる話ですが、

いくら沢山収入を得ても、時間的自由がなければ何の意味もないわけです。

 

年収3000万あれば、値札を気にせずに買い物ができます。

しかし、その原資が一体何か?というのが重要です。

 

ちなみに私が3000万を達成したときは、給与所得とビジネスからの所得の合算で越えたわけですが、正直全然自由じゃありませんよ。ほんとに。

 

毎日仕事に追われていますし、休日もしっかり働いています。

全然遊びに行く余裕がないですよね?

(まあ、私は仕事が大好きなので、あまり必要ないですし、定期的に海外旅行などに行ったりするので、休みをあまり必要としていないのですが)

 

世間的には適度に遊びに行く余裕が欲しいと思っている人の方が多いですよね?

なので、収入を得るために時間が全くなくなるというのは本質的には「豊か」ではないですよね。

 

では、時間的自由について考えてみましょう。

私の人生の中で一番時間的自由があったのは、学生時代の長期休暇ですね。

 

奨学金を月17万借りていたので、何もしなくても毎月収入が入ってくるわけです。

やりたいことやりまくっていました。

自由に遊びに行ったり、飲食したり、買いたいものを買ったり、旅行に行ったり。自分の時間を自由にアレンジできたわけです。

 

それができたのも、長期休暇という授業などの日々のルーティンがないということ、ただの謝金なんですが、毎月何もしなくても振り込まれる17万があったからですね。

 

経済的自由はありませんでしたが、時間的自由は謳歌できたわけです。

 

私は学生時代に痛感しました。この生活に、お金の自由が加われば最高やと。

 

だって、最高じゃないですか?

 

自分の時間を縛るものは何もなく、自分の行きたいところに自由に行けて、自分の欲しいものは何でも買えて、やりたいときに仕事をすればいい。

 

学生時代の時に本当に痛感したんです。

経済的・時間的自由になりたいと。

社会人になれば、お金は入ってくるけど、時間の余裕がないというのは余裕で想像していました。学生時代にある程度あった、時間的自由はあまり望めないのだろうと。

 

しかし、悲観することは全くなかったです。それは道が見えたからですね。

経済的・時間的自由になると。

 

ここで皆さんに考えてほしいのは、それをどうやって手に入れるかです。

 

大事なのは安定して手に入れるということです。

一度手に入れてもすぐになくなるものは意味ないですからね。

一年だけ謳歌できても本物じゃないです。

本物は「何物にも縛られない」ということが大事です。

 

なので、他者に依存して給与を頂くとか、かなり不安定なわけです。

T芝さんのように、一流企業と言われていた会社も、自分の知らないうちに大変なことになっていた、なんてこともあるわけですから。(しっかり会社の業績を読み解く力があれば、事前に対応はできたかもしれませんね。四季報をみてそう思いました。その話についてはおいおい。)

 

だから、自分が何をしなくても、超安定的にお金を生み出してくれる「金卵を生み出すにわとり」を創り出すことに本気にならないといけません。

 

「金の卵を生み出すにわとり」というのは自分が何もしなくても、お金を定期的に生み出してくれるもののことを言います。

 

これが資産です。

資産の定義はある辞書によると、

流動資産、固定資産などで構成される。流動資産は、一時的に企業が所有する資産、または1年以内に現金化できる資産のこと。有価証券・受取手形などがそれにあたる。固定資産は土地、建物などの長期にわたり利用される資産のこと。

 

 

こんな感じです。

 

ざっくり言うと資産はこれですね。

有価証券:株、投資信託を買うことで得られます。

固定資産:不動産

 

株や投資信託は自分が何もしなくても配当益をだしてくれます。本当に毎月積みあがります。

ただし、その投資しているものが紙くずのように価値がなくなる可能性があるので、自分で投資している案件を定期的に評価していく必要があります。

 

例えば、T芝さんに投資していた方々は、とんでもないことになっていますよね。だから、そういうリスクがあるわけです。

 

不動産も立地やエリアを間違えば、空室だらけでとんでもない負債に陥る可能性があります。

 

私は全てやっていますし、着実に資産を積み上げています。

私は長期投資家なので、10年先、20年先を見据えて資産構築しています。

その先は何物にも縛られない、経済的・時間的自由が待っています。断言できます。

 

そう。だから、豊かな人生を手に入れるためにあなたは一体今、何をすべきか真剣に考えてみるべきです。

世界にリスクは満ち溢れています。長期の視点で物事をみて、自分のことを振り返ってみてくださいね。

 

以上です。

ドクターパートナーシップ

どくた

投稿者: ドクターパートナーシップ

大阪育ちの現役産婦人科医・投資家。株式会社Dr. Partnership 代表取締役。産婦人科医院開業準備中。「豊かな人財を家庭内教育で輩出する」をテーマに産婦人科治療に関わりながら、Financial Plannerとして医師を中心に、家族で将来のために堅実に投資する「家族投資」を提案しています。主に医師・看護師・助産師・サラリーマン・経営者の方々のプランニングをしています。資産運用・漫画・旅行・グルメをこよなく愛しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中