開業の下調べ

こんにちは。

産婦人科医FPのドクターパートナーシップです。

 

本日は初めて当直勤務をする産婦人科クリニックに来ています。

自分が開業するときの参考にしようと思って働く機会を得ることができました。

 

いやぁ 綺麗ですね☆☆☆

 

妊婦さんたちはこういうところで産みたいんだろうなぁと思います。

歴史がかなり長いところで、現在の院長で3代目。

地下鉄の駅すぐそこで、出生率もかなり高い区にあります。

少ない人数である程度の出産件数なので、そこまで忙しくない。

 

自分が開業する際に参考にさせて頂こうと、色々なポイントをチェックしています。

 

自分が開業する際に、やはり一番大事にしたいポイントは

どれだけ来ていただいた患者さんに満足して頂けるか。

 

当たり前ですが、この当たり前をとことん突き詰めることが、医院のファンづくりに繋がりますし、リピートしてまた来て頂ける、産みに来て頂ける状態になります。

 

私は、出産はその方の、その家族の人生の中でもとびきりの思い出になるシーンだと考えています。

その時は確かに大変だった。苦しかった。何度も涙がこぼれてきた。しかし、それをやり遂げた時の妊婦さんの笑顔と涙と達成感、迎えた旦那さんが思わず泣いてしまうような、そんな感動的なシーンが沢山生まれる現場になります。

 

その感動を最大限引き出して、一生忘れられない思い出として、その思い出が一生の自信になり、その夫婦の人生を輝かしてくれるようなものになるお手伝いをしたいと思います。

 

満足度の高い現場が創れたら、必然的にリピートが生まれ、経営が安定します。

 

安定した経営があって初めて、スタッフにも安定した給料を提供することができます。

人は宝ですから、とことん大事にしたいと思います。

一生そこで働きたい、そこで成長していきたいと思える場所を創る。

 

私はFPであり、会社経営を実践している身ですから、スタッフのライフプランニングもばっちりしていきます。スタッフのメンターとなり、人生をサポートしていきます。

 

患者さん、スタッフが安定すれば、盤石の経営基盤になります。

そして、盤石の経営基盤を築いたうえで、更なる成長のための先行投資を行っていきます。

 

いやぁ ワクワクしますね。

 

産婦人科の経営は、いつ出産があるのかわからないので、なかなか自由な時間がとりにくいですが、まずは20年 地域にしっかり密着して、盤石の地盤を創りたいですね。

 

長期で物事を考えることが、長期的な成功・幸せへの道だと思います。

 

早急に築いた信頼はもろくはかなく散ることもありますが、長期で積み上げた信頼は多少のことでゆらがないようなものになると思います。

 

そんなことを考えながら当直している夜でした。

本日もありがとうございました。

 

ドクターパートナーシップ

投稿者: ドクターパートナーシップ

大阪育ちの現役産婦人科医・投資家。株式会社Dr. Partnership 代表取締役。産婦人科医院開業準備中。「豊かな人財を家庭内教育で輩出する」をテーマに産婦人科治療に関わりながら、Financial Plannerとして医師を中心に、家族で将来のために堅実に投資する「家族投資」を提案しています。主に医師・看護師・助産師・サラリーマン・経営者の方々のプランニングをしています。資産運用・漫画・旅行・グルメをこよなく愛しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中