「世界で最も信頼される企業ランキング」 から考える「信頼される人」になるための条件!

「世界で最も信頼される企業」ランキング

この記事から「信頼される人」になるための条件を考えてみます☺️

forbes japanより記事紹介

https://forbesjapan.com/articles/detail/18060

フォーブスは10月10日、「世界で最も信頼される企業」ランキングを初めて発表した。
高い信頼を得ている企業のみの名前が挙がるこのリストで、初回の第1位となったのはドイツのコングロマリット、シーメンスだった。

今回初めて作成したこのリストは、最新の「グローバル2000」リストに基づいている。

同リストは58か国の公開企業からなり、各社の売上高の合計は、35兆3000億ドルに上る。

信頼度ランキングの作成にあたり、フォーブスは調査会社スタティスタ(Statista)の協力を得て、
60か国のおよそ1万5000人を対象に調査を実施。「グローバル2000」に名を連ねた各社に対する意見を聞き、結果をまとめた。

主な評価基準は、「信頼性/誠実さ」「社会的行動」「雇用主としての態度」「製品・サービス」などとした。

上位10社は、基本的に全ての基準で評価が平均を上回り、さらに「信頼性/誠実さ」「製品・サービス」で極めて高い評価を受けた企業だ。

以下、「世界で最も信頼される企業」の上位20社を紹介する。

1位: シーメンス/ コングロマリット/ ドイツ
2位: ミシュラン・グループ/ 自動車・トラック部品/ フランス
3位: アルファベット/ コンピューター・関連サービス/ 米国
4位: 任天堂/ 家庭用レジャー機器/ 日本
5位: ウォルトディズニー/ 放送・ケーブルテレビ/ 米国
6位: カールスバーグ/ 飲料/ デンマーク
7位: アップル/ コンピューター・ハードウェア/ 米国
8位: フェラーリ/ ─ /イタリア
9位: ヒルトン/ ホテル・モーテル/ 米国
10位: パナソニック/ 家庭用電化製品/ 日本
11位: マリオット・インターナショナル/ ホテル・モーテル/ 米国
12位: アディダス/ アパレル・アクセサリー/ ドイツ
13位: トヨタ自動車/ 自動車・トラック製造/ 日本
14位: LGエレクトロニクス/ 家庭用電化製品/ 韓国
15位: ネットフリックス/ 通信・小売/ 米国
16位: マイクロソフト/ ソフトウェア・プログラミング/ 米国
17位: SAP/ ソフトウェア・プログラミング/ ドイツ
18位: ギーベリッツ/ 建設資材/ スイス
19位: IBM/ コンピューター・関連サービス/ 米国
20位: ボルボ・グループ/ 重機/ スウェーデン

シーメンスはエコーでお世話になってますね◎
アルファベットはグーグルの親会社。
任天堂はなんでなんだろ?
でも任天堂のゲームのおかげで、楽しい時代を過ごせたのは事実
世界では安定的に求められているやね。

パナソニックは世界でも信頼されているやね。

今回の記事で注目したところは

「信頼性/誠実さ」「製品・サービス」で極めて高い評価を受けた企業だ

ここやね。

世界で信頼される企業はこのことにかなり注力しているんじゃないでしょうか。

至極当たり前のことですが、

顧客に対して「信頼される」「誠実である」行動をとるというのはもちろんのこと、

自身が提供する「製品」「サービス」の価値を高くすることが信頼される人の条件になるんだと思います。

気が緩めば、楽な方向に行ってしまうのが人間というもの。

自身を律し、常に自己研鑽し、一時的な満足だけでなく、末長くお付き合いしていけるようなサービスを提供する。

このことを当たり前にやっていくためには、常に自己を振り返り、学び続けなければならない。

熱意がなければ、一生涯学び続けるのは無理。
心がなければ、人に誠意を持って接するのは無理。

どれも一朝一夕ではできない。

焦らず、将来の果実を楽しみに、苗を育てる気持ちで進む必要がある。

一時的なものはすぐに朽ちる。
まずは深く太く大地を這う根っこを育てる。

そこにはどんな困難にも負けない大樹が育つことでしょう。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪育ちの現役産婦人科医・投資家。株式会社Dr. Partnership 代表取締役。産婦人科医院開業準備中。「豊かな人財を家庭内教育で輩出する」をテーマに産婦人科治療に関わりながら、Financial Plannerとして医師を中心に、家族で将来のために堅実に投資する「家族投資」を提案しています。主に医師・看護師・助産師・サラリーマン・経営者の方々のプランニングをしています。資産運用・漫画・旅行・グルメをこよなく愛しています。