【パートナーは同じチームのメンバー】

こんにちは!
産婦人科医ドクターパートナーシップです^^
今日は【パートナーは同じチームのメンバー】という話をします。
 
あなたは自分のパートナーをどのように思っているでしょうか?
 
僕は嫁さんのことをチームのメンバーと思っています。
人生を幸せに乗り越えるためのチームを創っていく大切なメンバー。
 
このことを認識すると、相手からたくさんのものを受け取ることができるようになります。
 
その人はあなたを救ってくれたり、助けてくれたりもすることでしょう。
 
その人はあなたに何かしら贈り物を持っています。
 
ちょうどあなたの方も、相手に何かの贈り物を持っているのと同じように。
 
 
あなたが相手と豊かなパートナーシップを築く時のヒントとなる「7つの質問」をお伝えします☺️
 
 
1. あなたは一番身近な人に対して、同じチームの一員として接していますか?
 
2. あなたが人生を歩んでいくのを、その人が助けてくれていることに気がついていますか?
 
3. あなたが勝つための力をその人が強めてくれることに気づいているでしょうか?
 
4. その人が成功すれば、あなたもまた成功することを知っていますか?
 
5. あなたは、相手をまるで関係のない他人のように扱って来なかったでしょうか?
 
6. その人がまるで敵であるかのように接してきたことはありませんか?
 
7. どちらが先に自分の欲求を満たすかで闘ってきませんでしたか?
 
 
耳が痛い話ですね^^;
自分も思い当たる節が色々とあります。
 
しかし、一つでも自分に問いかけて実践してみると、相手との関係がかなり良くなることに気づくと思います。
 
毎日の一つずつの積み重ねが長期にわたる強固なパートナーシップの礎となるのです。
 
 
あなたに問いかけます。
 
もし、相手が負けていたり、何かで失敗していたとしたら、
それは偶然ではありません。
 
今まであなたは、あなたかもその人が相手のチームにいるかのように競ってきませんでしたか?
 
そうやってあなたの方が優れていることを、相手にも、また世の中にも示してきたのです。
 
 
僕も常に自分を振り返ります。
相手の成功を願っているだろうか?
相手が自由に自分の人生を生きていくための手伝いができているだろうか?
 
「相手は人生を豊かに生きていくための大切なチームのメンバーである」
 
そう考えるだけで、あなたと相手のパートナーシップは豊かになる。
そう思います☺️
 
PS
写真はホテルラウンジのベイクドチーズケーキ🍰
激ウマ😍

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪育ちの現役産婦人科医・投資家。株式会社Dr. Partnership 代表取締役。産婦人科医院開業準備中。「豊かな人財を家庭内教育で輩出する」をテーマに産婦人科治療に関わりながら、Financial Plannerとして医師を中心に、家族で将来のために堅実に投資する「家族投資」を提案しています。主に医師・看護師・助産師・サラリーマン・経営者の方々のプランニングをしています。資産運用・漫画・旅行・グルメをこよなく愛しています。